納期を調べる|魅力のあるフライヤー印刷|サービスが充実

魅力のあるフライヤー印刷|サービスが充実

納期を調べる

印刷機

印刷会社に直接データを持って行きフライヤー印刷をする方法もありますが、最近ではネットから注文する方法が人気です。店舗に持っていく場合は移動ややり取りに時間がかかります。その点ネット注文でフライヤー印刷を行なうと、自宅にいながら短時間で注文や入稿ができるので手軽です。しかし、その手軽さの反面トラブルが多いというのも事実です。店舗で店員とやり取りする場合には直接詳しい説明を受けることができますが、ネット注文の場合には文章が書かれているだけなので、サービス内容をきちんと理解できないことがあります。疑問点がそのままになることや、仕組みを勘違いしたままフライヤー印刷の注文を行なうと様々なトラブルが発生するので、事前によく確認した上で依頼することが大切です。特に気をつけるべきことは納期の設定方法です。フライヤー印刷を行なうときには納期を指定して注文を行ないますが、そこに表示されている納期がどの段階から数えるものか業者によって違うことがあります。例えばとある業者では入稿が終わった段階から数えることがある一方、他の業者では入稿後のチェックが終わった段階から数える場合もあります。納期の設定方法をよく調べずに注文してしまうと必要な日までにフライヤー印刷が完了しない危険性があるのでしっかり確認してください。どの段階から数えるかということの他に、土曜日や日曜日も営業しているのか確認していることが大切になるでしょう。